寒さで背中が丸くなっていませんか?

こんにちは。

ひだまり鍼灸整骨院のヒラです。

2020年も残すところひと月となりました。

さすがに12月になると外気の冷え込みも厳しくなりますね

(^^;;;

思わず冷たい風に首元がさらされて、すくみ上ったりしていませんか?

 

ついつい肩をすくめて移動しがちですが、そうなると頚や肩が内巻きに丸まって「猫背」になりがちです。

 

今回はそんな「猫背」についてお話をしていきます!!

 

 

猫背姿勢の特徴は3つあります。

1 巻き肩・・・肩甲骨が外側に開いてしまい、背中が丸くなります。

背中の筋肉が伸び切る反面、お腹や胸の筋肉は硬く縮んでしまい、呼吸も浅くなってしまいます。

2 骨盤後傾・・・上半身とのバランスをとるように、骨盤が後ろに倒れます。

腰の反りがなくなり、背骨が真っ直ぐになってしまいます。背骨に加わる負担が大きくなるので、腰椎椎間板ヘルニアや坐骨神経痛になりやすいです。

3 膝が伸びなくなる・・・後ろに倒れた骨盤とのバランスを取るように、膝を曲げて立つようになります。

脚の後面の筋肉が硬くなります。慢性腰痛の方に多いパターンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車の運転や長時間のパソコン作業、スマートフォンの使用などで背中を丸めている環境が多い現代社会では、健康を維持する為にも猫背姿勢を防ぐ事が大事です。

特に座り姿勢での猫背姿勢には要注意です!

猫背になっていると気付かない事もあるのでは!?

以下の画像を見て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一言で猫背といっても、座り姿勢でも3パターンあるんですよ!

皆様は上記のどれかに該当していませんか?

もしも該当するようでしたら、ひだまり鍼灸整骨院で猫背矯正法をお試し下さい!!

 

当院での猫背矯正法は、ボキボキと関節に過度の負担を加えること無く、首や肩の周りをストレッチする要領で、筋肉の緊張を取り除いていきます。

施術時間は短いですが、効果は大きいですので、猫背姿勢でお悩みの方は是非一度体験して下さい!

 

このブログは柔道整復師の平林が監修いたしました。

スタッフblog (カテゴリー:スタッフblog
Instagram
エキテン