ランナー膝予防ストレッチ

こんにちは、いのじいです。

まだまだ自粛が続き運動不足による体調不良なども心配されますねソーシャルディスタンスに気を付けてのランニングなどで適度な運動をとっている方も多いと思います。

アスファルトでのランニングは膝への負担も大きくなり筋肉疲労蓄積からバランスを崩し膝痛の原因ともなりえます。

膝痛でも膝の外側に生じるもの(まれに股関節の外側にもでることあり)を「ランナー膝」(腸脛靭帯)といいます。

 

                                              腸脛靭帯は膝を伸ばした時は大腿骨の前方に、曲げた時は後方に移動し 腸脛靭帯は膝を伸ばした時は大腿骨の前方に、曲げた時は後方に移動します。この移動の際に大腿骨の外側のでっぱり部分にこすれて炎症をおこします。

 

 

 

 

予防には、大臀筋と大腿筋膜張筋のストレッチが重要で股関節の柔軟性も大事です。

 

 

 

 
 
 
         

 

さらにシューズやランニングコースの見直しも大事になります。

上記ストレッチ他以外にもオーバーユース(使いすぎ)には気を付けてランニングをしましょう。!(^^)!

 

スタッフblog (カテゴリー:スタッフblog
Instagram
エキテン