肩こり

人間は二足歩行するために、元々首や腰に負担がかかりやすい体をしています。首から肩にかけての筋肉が姿勢を保つために緊張し、血行が悪くなって重く感じるのが「肩こり」です。

肩こりを引き起こす主な要因は、筋肉疲労と血行不良、末梢神経の傷などが挙げられます。

それらの要因が単独、または互いに関連して肩こりを引き起こします。

 

デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとる

椅子と机のバランスが悪く偏った姿勢を続ける

鞄をいつも同じ方向の肩に担ぐ

長時間冷房の効いた部屋にいて、体が冷えてしまう

 

こんな状況が身近にあるようでしたら、緊張した筋肉が疲労している可能性が高いので注意して下さい。

 

肩の痛み肩こり・五十肩など (カテゴリー:肩の痛み肩こり・五十肩など